平成28年の出荷について!

お待たせしました!2016年の「富士見町の赤いルバーブ」は、5月23日からご予約順に出荷を始めましたので、到着までもうしばらくお待ちください。

この冬は、暖かく積雪も少なく、過ごしやすい冬で助かりました。

一方、シベリア原産のルバーブの株にとっては、冬眠する期間が少なく、寝不足かもしれません。

この寝不足が、ルバーブの株にとってストレスになり、「真っ赤な茎が…」と期待しています。

今年も、5月下旬から6月上旬には、富士見町の赤いルバーブの出荷が始まる見込みです。

例年多くの皆さまからご予約をいただいており、今年も、出荷までお時間がかかることが予想されます。

今春一番のルバーブを楽しみにされているご愛好者の皆さまは、お早目にご注文いただきたいと存じます。

 

ご注文&お問い合せ

創立50周年の記念品に選ばれました!

ジャム瓶などの販売メーカー「日硝実業株式会社」が創立50周年を迎えました。

同社では、会社創立50周年の記念品として、生駒社長が愛好されている「富士見町の赤いルバーブ」を選定し、長野県内のジャム工房でジャムに加工しました。

加工された、富士見町の赤いルバーブジャムは、50周年の記念品として、関係の皆様に贈呈されました。

写真は記念品、右が栗、左が黒豆、中央の瓶(2本)が富士見町の赤いルバーブジャムです。

このような形で、富士見町の赤いルバーブが活用されることに、感謝申し上げるとともに、さらに、富士見町の赤いルバーブ層の知名度アップに努めて参りたいと存じます。

 

ルバーブは健康野菜と言われています!分析結果は…

昨年10月に収穫した「富士見町の赤いルバーブ」の主な項目の分析結果

富士見町の赤いルバーブ100g中に含まれる量です。

水分:92.8g、たんぱく質:0.8g、脂質:0.2g、灰分:0.8g、糖質:2.6g、

食物繊維:2.8g、カリウム:384㎎、カルシウム:49.9㎎、総アントシアニン:41㎎

分析は、ルバーブに多く含まれ、生活習慣病など中高齢者が不足している成分を分析しました。

 

富士見町の赤いルバーブ「レシピ募集2015」審査結果

富士見町の赤いルバーブを使った「美味しく、楽しいレシピ」を募集しています。

詳しくは、レシピ募集2016 をご覧ください。

募集締切

第一回 平成27年8月15日(ご応募ありがとうございました。)

第二回 平成27年10月15日(ご応募ありがとうございました。)

 

審査結果について

富士見高校生が考案した富士見町のゆるキャラ「ルバンビー」

富士見高校生が考案した「ルバンビー」が、「ゆるキャラグランプリ」に参加しました。

投票は、11月16日をもって締切ました。

応援をよろしくお願いします。

ルバンビーの名称は、富士見町の特産品を表しているそうです。

「ルバ」は、「富士見町の赤いルバーブ」。

「バンビー」は、鹿「シカ肉」。

そして、「日本はちみつ」のミツバチが頭に住んでいます?。


ゆるキャラグランプリ