2016年のご注文は終了いたしました。

富士見町の赤いルバーブのご愛用者の皆様へ

富士見町の赤いルバーブをご愛用頂き、誠にありがとうございます。

標高約1,000mの富士見高原は、日中は暖かくなるのですが、朝晩の冷え込みは日ごとに強くなってきます。すでに、町内一部の地区で降霜の報告がありましたが、これからは、本格的な霜が予想されます。

ルバーブは、強い酸味が特徴ですが、強い霜によって酸味がなくなり、ルバーブを楽しむことができなくなります。

このため、2016年の注文を終了させていただき、2017年6月頃からの再開までお待ちいただきますようお願い申し上げます。

ルバーブは健康野菜と言われています!分析結果は…

「富士見町の赤いルバーブ」の主な項目の分析結果

富士見町の赤いルバーブ100g中に含まれる量です。

 

水分:92.8g、たんぱく質:0.8g、脂質:0.2g、灰分:0.8g、糖質:2.6g、

食物繊維:2.8g、カリウム:384㎎、カルシウム:49.9㎎、総アントシアニン:41㎎

 

ルバーブに多く含まれ、生活習慣病など中高齢者が不足している成分を分析しています。

 

富士見高校生が考案した富士見町のゆるキャラ「ルバンビー」

ふるさとCM大賞に「ルバンビー」出演!

長野朝日放送開局25周年記念ふるさとCM大賞に富士見中学校3年生が製作した、

富士見町の特産品「赤いルバーブ」のCMにルバンビーが出演しています。

映像は、ふるさとCM大賞長野で検索してご覧ください。

ゆるキャラグランプリ!

富士見高校生が考案した「ルバンビー」が、「ゆるキャラグランプリ」に参加しています。

投票は、10月24日締切

審査結果:総合401位、ご当地541位

応援ありがとうございました!

ルバンビーの名称は、富士見町の特産品を表しているそうです。

「ルバ」は、「富士見町の赤いルバーブ」。

「バンビー」は、鹿「シカ肉」。

そして、「日本はちみつ」のミツバチが頭に住んでいます?。

 

ゆるキャラグランプリ

富士見町の赤いルバーブ「レシピ募集2016」第一回 審査結果!

創立50周年の記念品に選ばれました!

ジャム瓶などの販売メーカー「日硝実業株式会社」が創立50周年を迎えました。

同社では、会社創立50周年の記念品として、生駒社長が愛好されている「富士見町の赤いルバーブ」を選定し、長野県内のジャム工房でジャムに加工しました。

加工された、富士見町の赤いルバーブジャムは、50周年の記念品として、関係の皆様に贈呈されました。

写真は記念品、右が栗、左が黒豆、中央の瓶(2本)が富士見町の赤いルバーブジャムです。

このような形で、富士見町の赤いルバーブが活用されることに、感謝申し上げるとともに、さらに、富士見町の赤いルバーブ層の知名度アップに努めて参りたいと存じます。