· 

3月中旬の20℃近い暖かい日!

標高1,000mの富士見高原は、日陰に残雪が残る時期ですが、暖かい日に恵まれました。

昨年植えた玉ねぎなどの家庭菜園の整理とルバーブ畑の状況確認、春に向けての準備など一日でできる限りの作業を行いました。

朝は上着とチョッキを着用していたのですが、昼頃には、汗を拭きながらシャツ一枚の姿での農作業!

明日から寒くなるようですが、春が目の前に来ているような一日でした。

写真:早春のルバーブです。