· 

2月16日のルバーブ畑

日中の気温が10℃近くまで暖かくなりました。

ルバーブの畑は、今冬は雨が少ないため、乾燥していました。このため、ぬかるみも少なく、軽快に畑に立ち入ることができました。

ルバーブの株は、一応冬眠をしているようですが、よく見ると、芽が残されていることがわかります。

天気予報では、来週から暖かい日が続くようで、やはり暖冬となるのでしょう。

暖冬の結果が、どのような影響を及ぼすのか不安ですが、今年も、富士見町の赤いルバーブの栽培に、精いっぱい努力をしたいと思います。(M)

写真:2月16日撮影